安全への取り組み | オレンジ観光観光バス|貸切バス|佐世保|佐々町|送迎|旅行

安全への取り組み

オレンジ観光バスでは安全にお客様をお送りするため、行っていることがあります。
それを行うことでより安全性の向上とお客様の信頼のために努めてまいります。

1.点呼時のチェック

pixta_43751807_S

乗務前後のアルコールチェックは当たり前のことですが、オレンジ観光バスでは血圧計測も乗務前後で行っております。

記録しドライバーの生活習慣の改善などに役立てております。

2.運転時間および休憩時間の厳守

img_safety01-3

ドライバーの運転時間、休憩時間を徹底管理するために、デジタルタコグラフを全車に装着しています。

疲労運転をさせないことが安全管理につながっています。

3.ドライバー教育

img_safety01-3

ドライバーの教育も徹底して行っております。

全車両についておりますドライブレコーダーの映像を見ながら確認したり、年間計画にそっていろいろな講習を社内で行っております。

4.先進安全自動車導入

img_safety02-2

ASV(先進安全自動車)の導入を順次導入しております。

衝突軽減ブレーキ、車線逸脱警報装置を備えた車両を導入することにより、お客様に安心で乗車いただけるようにしていきたいと思います。

5.2022年度わが社の運輸安全マネジメントの取り組み

  ●事故防止のための安全方針

   ①安全確保の最優先がバス事業の使命であることを深く認識し、社長及び役員・社員一同が安全

   確保に最善の努力を尽くす。

   ②輸送の安全に関する法令及び関連する規定を遵守し、厳正かつ忠実に職務を遂行する。

   ③安全管理体制を適切に維持するために不断の確認を励行する。

   ④輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

  ●社内への周知方法

   事務所、休憩所に掲示する。運行前点呼にて安全方針の唱和

  ●安全目標

   ①人身事故・物損事故及び違反 ゼロ件

   ②車両故障 ゼロ件

   ③社員全員の安全意識の向上

  ●目標達成のための計画

   〇社内における年間教養計画に基づく定期的な安全教育および安全講習会の実施

   〇運転記録証明書による違反内容の確認,無事故無違反表彰制度

   〇点呼時のアルコールチェックによる飲酒運転撲滅

   〇運転時間および休憩時間の厳守(過労運転の撲滅)

  ●2021年度の達成状況

   目標① 事故・違反(通勤時・自家用も含む) ゼロ件

    結果  軽微な事故を含むすべての事故ゼロ件 交通法違反者ゼロ 目標達成

   目標② 酒気帯び運転の撲滅・アルコール検知 ゼロ件

    結果  運行前、運行後及び宿泊先でのアルコール検知結果にてアルコール濃度が0.00mg以上の数値が出たことはありませんでした 目標達成

   目標③ 新型コロナウイルス対策の徹底

    結果  運行前の検温、バス車内の消毒・手指消毒の日常化 全社員感染者なし 目標達成

        

目標達成!!2021年度 行政処分ナシ